スポンサーサイト

Posted by eft17 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫退職

Posted by eft17 on 28.2015 未分類 4 comments 0 trackback
二女のことがあって、働く気を亡くした夫。
休み休み、それでも仕事が一区切り着くまではと頑張って働いていた。
一区切り付いて本当の意味で働く気をなくして、定年まで二年を残し今月いっぱいで退職。

昨夜は職場の皆さんが送別会を開いて下さって、OBまでも出席して下さったとのこと。
二女の死後、酒量が増えていた夫は昨夜は相当飲んだようで、二日酔いで今日は午後まで寝ていた。

いざ退職願を出すと、事務的なことやら何やら雑務がいっぱい。
職場で入っていた生命保険も火災保険も種々選択して今後の手続きが必要。

年金が入るまでの数年間を退職金と貯金とで暮らしていかなければいけない。
さてどうなることやら…。

インターバルをゆっくり取って、それでその後その気が起きたら、今度は体を使う仕事でもするかと言っている。
働く気がないならゆっくり休めば良い。

長女の事が少し気がかりだけど、今年はアメリカの大学院から東大へ、、客員研究員として来日(?)する。 
留学費用としてアメリカの大学院が学費は出してくれるとのこと。 
後1~2年で博士号は取れる予定で、アメリカで就職すれば初年度で1000万位になるので、心配しないで良いと言っている。 

長女への出費の事が解決すれば老後の方針も立てやすいのだけれど、現状では未だ取らぬ狸の皮算用。
夫の母の問題もあり、いっそ世帯を一つにすれば掛かりも少なくなるということで、2軒の家を売って、大きめのマンションを買うか、バリアフリーの家を探すかなんていう話も出てきた。  

一ヶ月ほどは何も考えず、何もやらずのんびりと休みましょうと言ったら、「ゆっくり悲しむ時間もなかったから、ガクンとくるかもな・・・」と夫は答えた。

書類上は31日までだけど、まずはお疲れ様。                                              
関連記事

○ Comment

まずは、ご主人様、長い間お疲れ様でした。 
一区切りですね?
通勤や仕事の疲れもたまっていらしたことでしょう、
まずはご夫婦でのんびりできるといいですね。
我が家はそれはとっくに終わって再就職ですが、 
やめたときは、1年ほど好きにしてました。
一昔前なら既に老後でしょうけど、なかなかどうして
のんびりもしていられません。 
悠悠自適という言葉が遠のいてます。

アメリカの長女さんが、しっかりなさってるので
安心ですね?
まずは、お疲れをとるところからでしょうか? 
退職おめでとうございます。(と思います)


 

2015.04.01 00:50 | URL | こふで #JyN/eAqk [edit]
ご主人様、長い年月のお勤め、ご苦労様でした。
男の方はお仕事の愚痴も女ほど言わないので
本当に尊敬します。

お嬢様の哀しみも心に秘めておられたのでしょう。
お辛かったですね。
またそれを傍で見ておられたeftさんもお辛かったでしょう。
お二人共少しゆっくりなさってくださいね。

ご長女様も本当にご立派。
しっかりされているのでもう心配はいりませんね。

どうかお身体ご自愛下さいね。
2015.04.01 09:49 | URL | 野いちご #JyN/eAqk [edit]
コメント頂いていたのに気付かず失礼しました。

ありがとうございます。
先ずはやはり「おめでとう!」ですね。
年金受給までは未だ何年か間がありますから、いずれどこかで働くのかもしれませんが
今は一先ずのんびりと過ごして欲しいと思います。

自分に置き換えて、何十年も毎日毎日週に五日間も働くなんて、考えただけで疲れます。
二女が亡くなった後、夫はウツの症状も出て母娘で心配をしていました。
”自殺”なんてことにならないよう、好きにのんびりしてもらった方がいいと感じていました。

人生って長いようで短いですね。
2015.04.01 09:59 | URL | お名前 #9WS3d7SY [edit]
ありがとうございます。
長女は長女なりに色々心に思うこともあるのでしょうが、”就職”を決めたようです。

未だ数日しか経っていませんが、夫も肩の荷が下りたのでしょうか、
今日は結構元気に明るく自分の住む町の区役所に色々な手続きに出かけて行きました。

のんびり好きなことでもやって、心身共に元気を取り戻すのが当面の目標でしょうか。
全てはそれからですね。
2015.04.01 10:11 | URL | お名前 #9WS3d7SY [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://teft.blog76.fc2.com/tb.php/364-b809735b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。