スポンサーサイト

Posted by eft17 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年

Posted by eft17 on 01.2012 気持ち 5 comments 0 trackback
新しい年
今年は一体何が起こるのだろうと、不安ばかり。
新年1新年


昼間、アメリカにいる長女からスカイプで電話が入った。
「これからダウンタウンのカウントダウンパーティーに参加するの」と明るい声。
13時間ほど遅い年明け。

帰国しなかった各国の友人を招いて、天婦羅を作り、年越し蕎麦をご馳走したとか。
楽しげな声に救われる。

我が家はおせちもなく、形だけのお雑煮を作っただけ。
私の記憶の中、初めてお花もお料理も何もないお正月。
母は小康を得たけれど、何が起こるかわからないと言われ、
ついに賀状の用意もしなかった。
寒中見舞いでも出そう。


朝のテレビ、昨年の松本、サイトウ・キネンでの小澤征二氏による演奏を聞いた。
「G線上のアリア」
極普通に耳にすることの多い曲。
でも初めて泣いた。
胸に迫った。

音楽に対して知識もない私には本当の意味で指揮者の力量なんて分からない。
でも、今日のG線上のアリアは胸をかきむしられる気がした。
惹きつけられ耳を傾け、聞き終わった時には涙が出ていることに気付いた。

さあ今夜の楽しみはBSで九時から「奇跡のピアニスト・辻井伸行」~カーネギー・デビューまでの道~
今のうちに片付けも済ませてしまいましょう。

関連記事

○ Comment

あけましておめでとうございます。
長女さんのお元気な活躍、良かったですね。
思い通りに生きてるって素敵ですね。
今は次女さんもがまんのときでしょうが、
きっと復活、活躍のときがくるでしょう。
若いっていいですね。なーんてしみじみ思う
この頃です。
お正月はいい音楽をたくさんオンエアで嬉しいですね。
eftさんのお疲れの癒しになると思います。
私は、実家に出向いてるので、録画ですが、
聴くときにより、感動も違うと思います。
今年も宜しくお願いします。
2012.01.01 22:04 | URL | こふで #oQYgPFeg [edit]
★こふでさん
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。

普段中々目に出来ない、耳にできない音楽家たちの演奏があるのでお正月は楽しみです。
出かけられない私にとって、テレビ生活も結構よいものです^^;

若さは羨ましいですね。
夢も希望も実現の可能性に向けて生きていけます。
私の歳になると、思い出を引っ張り出すしかありません。
でも私たちにも若い時はありましたよね^^
2012.01.02 01:09 | URL | eft #9WS3d7SY [edit]
明けましておめでとうございます。
お母様のご容態を案じておりましたが、
ひとまず安心いたしました。
お嬢様の怪我の事もどうされているのかと・・・他人事ではありません。
どうかお大事にとしか言葉がありませんが、
eftさんの健康状態も気になります。
でも御長女の明るい声にまた元気をいただけたのではないでしょうか。
音楽や絵画はその時々の心の状態で受け止め方が違ってきますね。
励まされたり癒されたり、芸術は素晴らしいものだと思います。
私も音楽番組を録画して子供達が帰ったらゆっくりと聞こうと思っています。
今年もどうかよろしくお願いいたします。


2012.01.02 06:10 | URL | 野いちご #- [edit]
追伸
ドラちゃん、可哀そうでしたね。
お気を落とされたでしょう。
もう虹の橋を渡ってよんちゃんと会っているかもしれません。
ご冥福をお祈りしてやみません。
2012.01.02 06:13 | URL | 野いちご #- [edit]
★野いちごさん
ありがとうございます。
色々ご心配をお掛けして申し訳ありません。
ドラのことまで・・・
何はともあれ年も代わった事ですから、心をリセットして前向きに暮らして行こうと思っております。

何かと思うところのあった長女の留学ですが、行かせてしまって良かったと思うこの頃です。
せめて長女が楽しそうに暮らしていることが救いです。

本年もよろしくお願いいたします。
2012.01.02 11:06 | URL | eft #9WS3d7SY [edit]

○ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

○ Trackback

trackbackURL:http://teft.blog76.fc2.com/tb.php/194-a1fe9fa0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。